忘れていく日々

作曲家、Reg;のブログ

旗振り役

何回間違えれば気がすむんだ、と自問自答する時があるが、馬鹿なので死なないと治らないのだ。

 

バンドのリハが明日あるが、何1つできていない。

メンバーで一番気を使っているであろうギターが、明日のスタジオは曲の構成、編曲をまず決めようと提案してくれた。

ありがたい。

 

そろそろ録音しなければならない。

去年の今頃レコーディングしたオケがあるのに、未だヴォーカル録音してない俺に不満を持つのは当然か。

反省しつつも反省しきれていない現実問題もある。

 

m3は受かって先週に新しいヴォーカリストに投げた。

楽しみであるが緊張している。

この感じ分かるだろうか。

 

人間ドックの検査結果が出た。

肝機能が改善し、正常値に収まっていた。

3ヶ月飲み続けたブロッコリースプラウトが結果を出した。

何事も結果が出ると嬉しいものだ。

 

社会、会社で評価されるのはやはり数字なんだなと実感する出来事があった。

ミュージシャンは数字じゃないと言いたいが、社会で生きる上には数字とは切っては切り離せない。

数字を見せないと上が納得しないのだ。

 

上が納得する数字。

数字か。

まあ人生そんなもんだ。

 

バンドも会社みたいなものだと思う。

人間関係、渉外、数字。

 

一時的にでもいいから、旗振り役を誰かに投げたい。

うちのバンドは旗振り役がいないのだ。

旗を振る器ではない俺がなし崩し的に握っているだけだ。

この際外部の人間でもいい。

旗を振って欲しい。

 

PM募集。

 

とりあえず明日に向けてギターを弾いた。

広告を非表示にする