忘れていく日々

兼業作曲家、Reg;のブログ

BGMはsyrup16gのKranke

体調不良の日々が続く。

確かに、働いていた時と比較するとブチギレるということがかなり少なくなった。

ただ、これは働いていた時のブチギレ具合のほうが異常だったというだけの話ではある。

 

布団と格闘し、DAWへ向かう。

数週間ぶりだろうか。DAWを立ち上げたのは。

 

心療内科で診断書をもらう。

いっその事会社が「お前はもういらん」と言ってクビにしてくれたほうが楽だ。

 

そもそも俺の変わりなど掃いて捨てるほどいるし、もっと若くて安い人間を雇えばいいのだ。

若いから技術の吸収も早いだろう。

 

数日ぶりにギターを弾く。

個人練習でそろそろスタジオに入らなければならないなあと思うが、その思いも布団の中に吸収されていく。

無気力な日々。

 

人はそもそも分かり合えないものなのか。

分かり合う努力をすることを嫌悪することが正解なのか。

分かり合えないことを前提として攻撃的になることが正解だろうか。

正解と正解が戦争を始める。

個人的な紛争。

 

syrup16gの五十嵐はシロップが活動休止状態の時、どんな心境だったのだろうか。

もう二度と音楽なんかやらねえ、と思っていたのだろうか。

布団の中へ消えていく。

 

久しぶりにPCを立ち上げた。

BGMはsyrup16gのKranke。

 

患者Tシャツを欲しくなった。

広告を非表示にする