読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘れていく日々

作曲家、Reg;のブログ

社会生活

昼寝をしてしまい昼夜逆転になることがしばしばある。

夜にプール行ったら疲れて眠れるだろうと思いきや、目が覚めてしまい結局早朝に就寝してしまうこともよくある。

 

かと言って深夜音楽をやりたいかと言われたら、現在の精神状態では全く体が動かない。

 

行くも地獄か帰るも地獄か。

 

気分転換にエアージャムのDVDを鑑賞。

やはり、何年経っても俺の青春はハイスタだ。

また、15年くらい前の曲でも全く色褪せていない。

 

既存の音楽業界の音楽はどうだろう。

多分15年経ったら何だこのダセェ音楽はとなるだろう。

とは言え、それはもはや現在の流行を追うことしかできないJPOPの宿命でもあるが。

 

最近は精神の波が大きい。

穏やかな時と落ちているときの差が激しいのである。

大抵落ちている原因は、会社のことを思い出してしまう事が原因だ。

会社なんてなくなってしまえばいいのに。

 

ただ、今この生活が失敗だったかどうかは分からない。

結局どこに行っても問題はそれなりにあるものであり、多分別の会社に行っても俺のブチギレ事案は多発していたと思われる。

 

とどのつまり、社会生活に向いていないのだ。

 

社会生活に向いていると自信を持って言える人間はこの世の中にいるのだろうか。

 

そんな事を考える午前三時。

広告を非表示にする