忘れていく日々

作曲家、Reg;のブログ

他人に期待しない生き方

かれこれ32年生きているのだが、他人に期待するのをやめてからずいぶん生きやすくなった。

基本的に他人は自分の願い事は叶えてくれないのである。
そりゃそうだ。他人は自分ではないし、自分は他人ではないのだから。
期待した分だけ裏切られることが何度もあり、それでもまだ期待して、その繰り返しであった。

他人に期待しないと同時に、自分の意見を他人に強要しなくなった。
正確に言うと、強い賛同を求めなくなったのである。
噛み砕くと、人それぞれだよねの考えだ。
もちろん、他人が良かれと思って私に対して良いことを行ってくれた時は最大限の感謝をする。

ただ、他人に期待しない立場を決めていても、そのスタンスを理解できない人間が、お前の考えは間違っていると自分の意見を他者に強要してくる場面が多々ある。

そういう場合は、この人はこういう人だから何を言っても無駄なんだと考えるようにしている。

どうしても頭から嫌なことが離れない場合は、シャワーを浴びてさっさと寝よう。

つまるところ、俺は眠いので寝るということだ。